Ads

①~くらい/②~ほど 接続:接続:①動詞・名詞・形容詞+くらい ②動詞・名詞・形容詞+ほど 意味: 説明:動作や状態の程度がどれくらいかを、比喩や具体的な例を使って表す表現。「くらい」は「ほど」と同じように使えるが、程度が甚だしい場合には「くらい」は使えない。 説明:「くらい」和「ほど」都用来形容动作、状态等的程度。一般可互换使用。但在表程度非常高的情况下不能用「くらい」 练习: 1、顔も見

①~まみれ/②~だらけ③~ずくめ接続:①名詞・「ナ」形容詞なの・「イ」形容詞の・動詞の+にたいして②名詞・「ナ」形容詞なの・「イ」形容詞の・動詞の+にとって意味:説明:「~たいして」は「そのものごとに向けて/応じて」などの意味を表し、後ろにはそれに向けられた行為や態度など、なんらかの働きかけを表す表現が続く。名詞を修飾するときは「~にたいしてのN」「~にたいするのN」説明:「~たいして」对于某种事

①~まみれ/②~だらけ③~ずくめ接続:①名詞+まみれ②名詞+だらけ③名詞+ずくめ意味:説明:「~まみれ」は汚いものが全面についている状態を表す。「Nまみれになる」「Nまみれだ」「Nまみれの」という形で用いる。「汗まみれ」「ほこりまみれ」「血まみれ」「泥まみれ」など、限られた名詞にしか用いない。   「だらけ」はそれでいっぱいで、そればかりがたくさんある様子。「~~でいっぱい」と違い話してのマイナス

slidorion